スモークハウス スモークハウス スモークハウス
    home


     
    原料のこだわり
    商品紹介
    お買物方法
    会社紹介
    お問い合わせ


     
    営業日
    スモークハウス
     
     

    商品のこだわり

    福島県塙産まえむきな卵を使った手間がかかるたまごが新たに加わり
     鶏から元気になる様に餌にカニの甲羅を粉砕せて与えた卵を使って新商品を作りました。
     また、もとより旨味成分を強く出すため、利尻昆布をふんだんに使い伯方の塩を合わせて味を調えて燻製を140時間以上かけて仕上げた、お子様からご年配の方までお楽しみいただける、商品です。 
       
        
     

    ◆当社のくんせい卵は全て手造りで、商品になるまで1個1個8回の手作業を経て、お客様にお届けしております。
    その8回の作業中、ヒビ、割れピンホールなどお客様の重大事故につながる恐れのある問題を取り除き、安心頂ける商品を心がけて丁寧に作っています。

     

    原料のこだわり     

    手間がかかるたまごの鶏卵は阿武隈高地のおいしい水と空気と飼料でおいしい卵を精査しています。「まえむきな卵」の生産農場です。卵の生産だけでなくひよこの育成、鶏糞の肥料化、さらに稲作生産者に鶏糞肥料を使用し壁田飼料米を飼料に混ぜて与えるなど、循環型農業を実現しています。

    ◆採卵鶏の育成飼養
     生まれたてのヒヨコ育成舎で元気に育てて、成鶏舎で卵を産ませます。  産性の高い設備と高い生産技術で常に高い産卵率を維持しています。

    https://www.kuntama.com/images/material/inahiyoko.jpeg
    ◆定期鶏舎洗浄 鶏が元気で産卵できるように定期的に洗浄しています。

    https://www.kuntama.com/images/material/inasenjyou.jpeg

    ◆定期個体検査 定期的にサンプリングして個体検査をします。
     

    伊那養鶏場の生産工程を紹介しました。

     

    ◆昆布
    北海道利尻島より取り寄せた、くせのない澄んだ上品な出汁が出る利尻昆布を使用し、ダシをとっています。

    ◆塩
    愛媛県の伯方の塩を使用して味付けを行なっています。

    「伯方の塩」は食用に適した素晴らしい塩と言われていた「流下式塩田塩」を手本として、メキシコまたはオーストラリアの天日塩田塩を日本の海水で溶かして原料にして、にがりをほどよく残しているようです。

    ◆フレーバーチップ材
    燻製用の燃料には日本産東北大震災直後より関東地方の広葉樹のチップをブレンドしたものを使用しています。

     

    原料のこだわり

     

    卵に対するこだわり

    「竹炭」パワーを召し上がれ。
    健康志向、環境保全、安全・安心、自然回帰にこだわり続けます。

     

    卵に対するこだわり

     

    竹炭粉砕機で竹炭を細かく砕き、撹拌機で竹炭の粉を餌に混ぜます。

     

    餌【抗酸化・保存作用】

     

    餌【抗酸化・保存作用】

     

    餌【抗酸化・保存作用】
    良質なトウモロコシ及び大豆、魚粉等で構成した指定配合飼料に竹炭を添加。他とは全く違う差別化を可能にしました。

     

    空気【消毒脱臭作用】

     

    空気【消毒脱臭作用】

     

    空気【消毒脱臭作用】
    鶏舎には竹の炭を通した空気を流通、ファン6個を回して消毒・脱臭しています。
    扉を付け調節可能な窓からは、積み重ねた竹炭が見えます。

     

    水【ミネラル添加・浄化ろ過作用】

     

    水【ミネラル添加・浄化ろ過作用】
    ミネラル分豊富な地下水を竹の炭により浄化・ろ過したものを与えます。

     

    竹酢液の噴射【消毒・殺菌作用】

     

    竹酢液の噴射【消毒・殺菌作用】
    竹の持つ殺菌能力を活かし、竹を焼いて竹炭を作る際に取れる竹酢液を使って卵を消毒しています。
    ※愛媛大学及び東北大学医学部で検証済み

     

    生まれた竹鶏卵を洗い、傷卵、変形卵を分けます。
    全自動の選卵選別機により大きさ別に分け、卵を箱詰め・出荷します。